自分のYouTubeアカウントの登録チャンネルを非公開にしよう!

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

YouTubeでは、デフォルトで登録チャンネルが公開されています。

しかし、一部のユーザーにとっては、登録チャンネルを非公開にすることが望ましい場合があります。

例えば、個人的な趣味や嗜好を反映したチャンネルであったり、ビジネス上の関係がある場合などです。

今回は、YouTubeアカウントの登録チャンネルを非公開にする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

なぜ登録チャンネルを非公開にする必要があるのか?

自分のYouTubeアカウントに登録しているチャンネルを非公開にする理由は、様々ですが、主な理由の1つはプライバシーの問題です。

さらに、ビジネスのためにYouTubeを使っている場合、競合他社から自社の戦略を学ばれたくないという思いがあるかもしれません。

そんな時は、登録しているチャンネルを非公開にすることで、自社の情報を守ることができます。

スポンサーリンク

登録チャンネルを非公開にする方法

登録チャンネルを非公開にする方法はとても簡単です!

  1. YouTubeにログインする
  2. チャンネル設定を開く
  3. チャンネル情報を編集する

ステップ1:YouTubeにログインする

まず、YouTubeにログインしてください。右上のアイコンをクリックして、アカウントにログインします。

ステップ2:チャンネル設定を開く

チャンネル設定を開くために、右上のアイコンをクリックして、[設定]をクリックします。

ステップ3:チャンネル情報を編集する

プライバシータブを選択します。

そこで、「すべての登録チャンネルを非公開にする」をオンにします。

privacy_youtube

まとめ

この記事では、自分のYouTubeアカウントの登録チャンネルを非公開にする方法について説明しました。

非公開にする手順は簡単で、チャンネルの設定を変更するだけで済みます。

YouTubeを利用する場合、プライバシーについて考えることが大切です。

自分の情報を守り、快適に利用するためにも、プライバシー設定について知識を深めておくことが重要です。

YouTube
スポンサーリンク
かずプロをフォローする
スポンサーリンク
お役立ち情報事務局
タイトルとURLをコピーしました